テーブルクロスのデザイン入稿方法

「テーブルクロス屋」にて作成をする際に必要な、デザインの入稿方法を説明しております。なお、Illustratorにてご製作頂きましたアウトライン化済みのAI・EPSデータにてテーブルクロスの図案をご入稿頂ければ、手を加える事無く製作に使用させて頂く事が可能です。その他の入稿にて別途費用が掛かりますデザイン料が発生いたしません。その分、価格抑えてのテーブルクロスの注文が可能となりますので推奨しております。

イラストレーター以外での入稿データ形式は、「Photoshop」「Word」「Excel」「Powerpoint」といったオフィスソフトにて制作して頂きましたデータから、デザインソフトなどを持っていなかったり、パソコンが苦手である場合には「手書き」まで幅広く受け付けておりますので、初めてテーブルクロスを注文されるお客様もご安心下さいませ。テーブルクロスの入稿方法の詳細に関しましては下記をご参照下さいませ。

入稿データの形式とバージョン

デザイン保存形式
Adobe Illustrator ver.8~CS6 (AI)
Adobe Illustrator EPS ver.8~CS6 (EPS)
カラーモード
「CMYK」と言うカラーモードが印刷に適した色の構成でございまして、「CMYK」にてご入稿をお願いしております。その他のカラーモードである「RGB」などでのご入稿をされた場合には色構成を「CMYK」へと当店にて変換をする事も可能でございますが、どうしても仕上がりの色味に変化が出てしまいます。その為、基本的にはお客様でカラーモードを変換して頂き、正しいカラーモードのデザインデータを完成させて頂いてから、再度御入稿をお願いしております。
また、デザインの厳密な色指定につきましては、DICカラーやカラーイメージを郵送して頂く事で、ご指定も可能でございまして、限りなく指定のカラーに近い色で仕上げて作成させて頂きます。
メール入稿(10MB以下)
画像解析度は350dpi以上
デザインファイルへの配置は、「埋め込み」ではなく「リンク」で、画像ファイルも添付してください。

※手書きなどでも当店はデータをお受け致しております。

メール入稿(10MB以下)

デザインデータをEメールに添付して送ることが出来ます。メールの添付の際の件名は会社名(お名前)や案件名などを分かり易いように書き添えて下さい。
メールアドレス:info@lafriendly.net

データ転送サービス(10MB以上)

デザインデータサイズが10MBを超えるような場合には、メールでは容量オーバーとなって送れない可能性がございますので、大容量無料データ転送サービスからのご入稿を推奨しております。

メディア入稿

CD・DVD・フラッシュメモリー等にデザインデータを保存してお送り頂く事も可能でございます。デザインデータサイズが大きすぎる場合やネット環境の問題等にてメールおよびデータ転送サービスにて御入稿が難しいと言う場合には、下記宛にメディアをご郵送くださいませ。

住所:テーブルクロス屋

お急ぎの方は0120-17-5151

用途について
展示会・イベント用
飲食関係用
仕立てについて
テーブルクロスのオリジナル制作について
テーブルクロスについて
当店について